October 05, 2004

FALLEN / EVANESCENCE

 久々に購入した新譜。さて、その結果は……?

 いやぁ、映画『「デアデビル」で使われた「Bring Me To Life」が良い曲だったので、不安はなかったのだが、思っていた以上に満足な1枚。

 女性ボーカルに、耽美的なピアノ。そこにヘヴィなギターが絡むという、私好みの展開(私が作った曲ってそいういうのばっかりだったりする)。そこにインダストリアルなリズムが絡んで行く感じ。ちなみに、Amazonのサイトでは試聴できるようです>EVANESCENCE。

 某誌ではひどい扱いを受けたPARADISE LOSTのHOSTに近いかなぁ。あのアルバムも私はお気に入りだった。あと、ダンスワノの「Nightingale」にも近い。私的には全部オススメ。好みがバレル(笑)。


投稿者 tomo : 09:40 PM | コメント (975)

WALLS OF JERICHO / HELLOWEEN

 Helloweenといえば、「守護神伝(Part II)」をベストとする人が多い。でも、私はあえて、「Walls of Jericho」をオススメしたい。

 たしかに、キスケが参加した守護神伝は名盤だ。曲もピカ1だし、それは否定しない。でも、きれいすぎるというか、物足りなさも一方感じるのだ。

 このアルバムは、音づくりなど、大変荒削りだが、その荒削りさが、逆にアグレッシブでストレート。非常に気持ちよい。この疾走感もひとつの快感ではないだろうか。

 キーワードは、ドイツの牧歌的で親しみやすいメロディ、ツインギター、スピード、アグレッシブ、ツーバス。これら単語にピンときたら、オススメします。

 ただ、Thrashのような音づくりが苦手な人は、所々光るメロディは気に入ってもらえるかもしれないが、ちょっとパスかも……。


投稿者 tomo : 08:56 PM | コメント (2037)

THUNDER STEEL / RIOT

 傑出した楽曲ばかり。言うことナシの名盤。1回目ということで、何を選ぶか非常に迷ったが、私のオンエア回数が最も多いだろう、このアルバムを選択した。スピーディな展開、練りに練られた哀愁のメロディライン……この言葉にピンと来たら絶対買いですな。ちなみに、私は1回、CDを割ってしまい、買い換えた経験があります……(あの時は悲しかった……)。


投稿者 tomo : 08:54 PM | コメント (2338)